いつまでも若々しくいるために必要なこと!

血液クレンジングは怖くない?

「血液クレンジング」は日本では、まだ馴染みが少ないですがヨーロッパでは40年以上の歴史があり、様々な難病の治療にも利用されている安全性の高いオゾン療法のひとつです。血液クレンジングは100ccほどの血液を採取し、酸素をたくさん含んだオゾンガスを注入して血液を浄化します。浄化した血液は体内に戻され、酸素を含んだ血液が循環することにより細胞が活性化する治療法です。そのため自然治癒力を高める療法として効果が期待されています。

どんな症状に効果が期待できるのか?

「血液クレンジング」は、偏った食生活やストレス、生活習慣などによってドロドロになった血液をサラサラにしてくれます。サラサラの血液は血流がアップし循環が良くなり、冷えや肩こりなどの慢性的な不調に有効です。血液が体中に行きわたることにより細胞が活性化し免疫力がアップすることで、ウィルスなどに感染しにくくなり病気の予防に繋がります。細胞が活性化すると新陳代謝も良くなり、肌の機能もアップするため美肌にも効果的です。

アンチエイジングに効果的

血液は「全身の細胞へ栄養や酸素の運搬」「老廃物の回収」「体温の維持」など人間が生きていくために重要な働きがあります。その血液がドロドロに汚れていると、人間が本来持っている自然治癒力や機能が作用しにくくなり様々の疾病の原因になっています。血液クレンジングで血液を浄化すると血管も若々しい状態を保つことができます。そして美肌などの外見だけでなく不調の改善など、体の内側からもアンチエイジングの効果が期待できます。

血液クレンジングは血液を浄化することによって、血液の詰まりを予防しようという健康法の一つになります。